BandcampでDL出来るおすすめテクノ/ハウス他10選


Bandcampで見つけたいい感じの音源10選。

最近になってBandcampを使い始めてみたはいいものの、
なかなか自分好みの音楽にたどり着くのに苦労し
「よくある『bandcampで落とせるおすすめ10選』みたいな記事ないかな〜」
と怠惰に考えていました。

「bandcamp おすすめ」で検索するとそういった記事が
ない事はなかったですが、自分の嗜好とは少し違うジャンルのものが
多かったので自分で書いてみるのもいいんじゃないかと
思いついた次第です。
という事で10選んでみました。

※100%個人の主観・趣味嗜好で選んでいます。
※順番に特に意味はありません。

1.

テクノやハウスというよりポップスの範疇に入る位超ポップ。
Kitsuneから出してるみたいなので知ってる人も多そうですね。


2.

謎の日本語ジャケに目を奪われますが音の方はかなりキャッチーで普通に質が高いです。
Teenage Gang Recordsというレーベルのリリースですが
2011年でリリースが止まっている模様。


3.

ダフトパンクのファンが作った、架空のダフトパンク4thアルバム。
新譜を待ち焦がれすぎて頭がおかしくなったファンの皆さんが
それっぽく作った曲が聴けます。
本物の新譜もこの春出るようで楽しみです。


4.

こちらも色物要素が強いですが、任天堂の某スマ◯ラをGBのグラフィックで
デメイクした「Super Smash Land」というフリーゲームのサントラ。


5.

この流れではこちらを外す訳にいきません。
一昨年は10周年記念コンピにも参加させてもらったLBT
DJイオさん10年越しのミニアルバム。
ネタものテクノ、ハウスの一つの到達点じゃないだろうか?
と思う程お気に入りです。


6.

ジャケからもムンムンにその匂いを感じ取る事が出来ますが、
そうですモロ80'sです。
映画ドライヴなどが好きならハマるのでは。


7.

いわゆる一つのnudiscoのような感じでしょうか。
Weekends、Soldiersなどの曲は単曲なら投げ銭制でDL可能。


8.

カットアップやボイスチョップの使い方がどこか日本の音楽とも呼応するような雰囲気が
あるなと思いましたが、韓国のアーティストのようです。


9.

弾が切れてきました。
こちらはHerbertのレーベルからリリースされた日本語ボーカルが印象的な
音響系ハウス中心のアルバム。
(音響系って言葉最近あまり聞かないけどまだ使っていいんだろうか…)


10.

往年のテクノリスナーにはおなじみ90年代後半ハードテクノ全盛期に
猛威を振るったPlayerのアレ。


11.

やはり最後は告知になってしまいました!
手前味噌ですが聴いてみて頂けると幸いです。


今回記載したのは氷山の一角で、まだまだこの他にも
いくらでもいい音楽が沢山あると思います。
Bandcampは今年に入ってからユーザー側の機能が大幅にアップデートされ、
音源の購入/管理が非常にやりやすくなったところだそうですので、
(その辺りの話はこちらが詳しい)
興味があれば登録してみるのもいいんじゃないでしょうか。

▼Bnadcamp
http://bandcamp.com
http://bandcamp.com/fans

0 コメント:

コメントを投稿